教科書

モラハラDVから脱出するための『教科書』

この教科書『モラハラDVから脱出』は、

”夫婦”という形に執着せず

夫という存在に頼らず

自分で自分を幸せにすることができるまでのマニュアルです。

 

 

 

 

 

今の場所にずっと老後までいたいですか?

こんにちは。

モラハラDVから脱出ナビゲーターの

福岡さちこです。

 

私は、結婚するまでは、とてもやさしかった夫。

結婚した途端、重箱の隅をつつくように

妻としての私ができない点、悪い点、だけに目を向けて

日々起こり続ける夫に

ずっーーーっと「何か」がおかしくて

夫婦生活がとても辛い。。。。と

ずっと悩んでいました。

 

その「何か」がわからなくて

近所のママ友に相談しても

「優しそうな旦那様」と言われては

現実のギャップの違いに悩まされ、

誰に相談していいのか、

どうやったら私の悩みを理解してくれるのか、

もがいてもがいて

手探りで出口をさがしていました。

 

それはそれは時間のかかることでした。

 

自分で脱出する方法を探すため

たくさんの場所と

たくさんの人に会いにいき、

何が足りないのか、

どう行動起こしたらいいのか、

脱出できた今だからこそ

無駄だったことも、

必要だったことも

わかりました。

 

 

 

 

そのうえで、

あなたに質問です。

 

今のまま、老後まで過ごしますか?

 

今、行動をおこし、

これから先の人生を

あなたのために、生きてく選択をしますか?

 

 

あなたは、今、分岐点にいます。

これから先の人生は、どうすごしたいですか?

 

・子どもとゆっくりしたい

・子どもと私のためにも、自分の意見を伝えられる人になりたい
やりたいことしたいことを見つけたい

いきいき過ごしたい

・毎日を幸せに過ごしたい

 

あなたがに夫に対して対等で平等なこんな関係になるために、しなければいけないことはなんでしょうか?

 

それは、夫から自立できることです。

 

『モラハラDVから脱出の教科書』は、10年以上の夫からの浮気解決カウンセラーの金田秀子が、たくさんの妻の悩みを解決してきたメソッドです。

 

この1冊の教科書の中には、60分の相談を10回受けていただいても伝えきれないほどの情報を詰め込みました。

 

 

自立女子になるための3ステップ

夫に頼るだけではなく、自立した女性を目指すための3ステップはこうです。

 

1.罵声に落ち込んだ気持ちをケアする

2.自分の人生の選択は夫に任せない

3.私は私を大切にしてくれる人と過ごすと決める

 

難しいことは何もありません。

 

けれどもこれができたとき、

あなたは、これから先ずっと、

自分で選択できた人生を

人のせいにするどころか

前を向いて過ごしていくことができます。

 

 

 

マニュアルを実践された方の声

最初はライン@でのコミュニティの中で、

日々発信をしていました。

 

その発信でモラハラDV夫から

脱出できた卒業生を生み出すことができたのです。

 

その日々の発信が、やっぱり間違っていなかったのだと確信し、

ラインは途中から登録できた方が最初から

自分のペースで閲覧することができない部分を補えるツールがないだろうか、

と試行錯誤し、教科書を発売。

 

それ以来、解決された方々から、お声をいただきました。
その一部をご紹介いたします。

 


【Mさん】

さちさんには、とても勇気をいただきました。

世の中にはたくさん悩んでいる方が居ることと思います。

さちさんの言葉から

元気や道筋が見えて

その時に向け、心も身体も

備えられるそんなメッセージでした!

 

これからもたくさんの女性の心の

よりどころでいてください!

 


【Oさん】

 

こんなに、惜しみなく

発信してくれて、ありがとうございます。

今は、思い切って行動して

シェルターに入ることができました。

 

いよいよ調停が始まったのですが

ウソばかりつかれて、

なぜ嘘つくのかわけがわからず

とてもつらい状態でしたが

ちょっと先を照らしてくれてるので

今私にできることがわかって、

残りの調停が頑張れました。

 


 

 

概要

 

『モラハラDV脱出の教科書』のもくじは以下の通りです。

 

はじめに
第1 章 気持ちを一度シャットダウンにする
第2 章 解決に向けての脱出計画
第3 章 一番大切なポイント
第4 章 やってはいけない11か条
第5 章 自立した女性になれるための10か条
第6 章 あなたを支える6か条
第7 章 心のエクササイズ
第8 章 モラハラDV夫の子に与える影響
第9 章 脱出を阻む落とし穴
最後に
(全110ページ)

 

 

Q&A

Q:マニュアルにはすごく興味があるけれど、できるかどうか不安です。

ややこしかったり、難しかったりしないですか?
A:このマニュアルは、するべきことが順を追って

丁寧にわかりやすく書かれていますので、ご安心ください。

 

Q:このマニュアルを読めば誰でもモラハラDV夫から離婚できますか?
A:このマニュアルを読んだだけでは離婚が成立する事はできません。
モラハラDV夫から攻撃されない距離になる上で一番大切なこと

書いてあります。

なので、自分にとって離婚が一番であるなら選択できるようになるし

それ以外の方法が見つかる場合もありますが、

結果として、自分の幸せをつかみに行けるようになります。

 

Q:なんで、モラハラから脱出できるのでしょうか?

A:夫にまるっと全部、生活も自分の人生も幸せにしてもらおうという

依存する気持ちからの卒業ができるようになるからです。

 

Q:私はモラハラにあっているかどうかわからないのですが、親や、姉から

モラハラにあっていると言われて、検索するようになりましたが、

自覚がないのですが、幸せではないことは分かります。

こんな私でも幸せになりますか?

A:マニュアルを読み、行動に移すことができれば、

夫にどのように接していくのがいいのか、

また自分の夫が、本当にモラハラDVをしているのか

正しい判断力がつきます。

まずは、現状把握ができることから始まるでしょう。

 

Q:夫にやりなおしてくれ。と言われ、揺らいでいる自分がいます。どうしたらいいですか?
A:まず、あなたがどうなりたいのか。

そして、未来のあなたが、後悔しない選択はどちらなのか。

しっかり、ご自分の心に聞いてもらい

ご自分で、後悔しないための「選択」をすることができるようになります。

未練がある状態で離婚に向けて手続きをはじめては、

後戻りすることは難しい時があります。
実は、モラハラ夫ではなく、妻である方が夫を変えようと

しているだけだった場合もあります。

教科書にも、ここのワークは、しっかり時間とページを使って

行えるように勧められるので、教科書を読んで思考を整理してから

今後を決めても遅くはありません。

 

Q:別居しています。別れるのはこちらのペースでできますか?
A:夫と別居にいたった理由にもよりますが、

モラハラDV夫からのいいだした別居は、

新しい女性の存在がある場合もあります。

あなたが、夫を誰かに取られることを悔やみ

未練が少しでもある場合は、きちんと自分の気持ちに

向き合うことが必要です。

ただがむしゃらに離婚すればいいとは思っていません。

あなたが幸せになるための

選択をできるようになってから、

教科書うが必要かどうか

一緒に判断していける

相談コースをおすすめします。

教科書は、それからでも構いません。

 

 

 

夫婦修復にむけて後悔が残らないように

全力で取り組みましょう。

それでもダメだったと想えば、

きっちりモラハラ夫から距離を置き、

未来への約束をしてもらうためには

私は裁判所に協力を求めることを強くおすすめします。

離婚にむけて調停の場、もしくは裁判で

審議を行うことは、弱い立場の人を言いくるめられないための

国が作った機関と割り切って、力を借りましょう。

後で後悔しても、裁判はやり直しできません。

人生の今も一度きりです。

時間は戻せません。

モラハラDV夫は、できるだけ養育費も慰謝料も

払わずに、夫が負担になることを避けます。

だからこそ、助けを求められる人になってください。

一人で戦わなくてもいいのです。

 

 

 

※その他にも質問があったり、「自分のケースで大丈夫かな?」と不安な場合は、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

特典として60分の相談がつきます

「自分の場合は、どのように活かせばいいか分からなかったらどうしよう」
「うまく実践できなかったらどうしよう」

 

そんな不安を解消し、マニュアルの効果をさらに上げるための特典も用意しました。

 

 

・カウンセラー福岡さちこの60分ZOOM相談(10,000円相当)

潜在意識でなにがブロックになっているのか、

それを解除しながらお話をきいていきましょう。

 

 

 

待っていたらどんどん悪化します

現状維持はありません

 

良くなっていくか、悪くなっていくかのどちらかです。

 

そして、何をしていいかわからないからといって、何もしないでいれば、どんどん傷は深くなり、解決策が遠のきます。

 

本気で解決したいと思ったら、今すぐ行動してください。

 

あなたにとってのゴールを決め、そのゴールに向けた行動です。

 

そして、私が私を幸せにする!というゴールを決めた方は、この『教科書』にお任せください。

 

 

配送方法

基本PDFでダウンロードしていただきますが、

どうしても配送で入手されたい人は相談してください。

 

冊子版をご注文の場合、ヤマト運輸宅急便でお送りさせていただきます。

 

その際、送り主は「福岡さちこ」、品名は「書籍」としてお送りいたしますので、

外装には商品の内容が分かるような文言はございません。

 

また、冊子の表紙にも『モラハラDV夫からの脱出教科書』とは書かれていません

 

もし家に届くことを避けたい場合はヤマト運輸の最寄のセンターにお送りし、

都合の良いときにお受け取りに行っていただくこともできます。

ご希望の場合はお申し付けください。

 

 

ご注文はこちらからどうぞ

この、たくさんの方の悩みを解決してきた「教科書」

 

10,000円相当の相談をつけて、教科書 5,555円で販売させていただきます。

 

PDF版として、ダウンロードしていただけます。
冊子を手元に置いておきたい方や、

パソコンに詳しくない方は冊子版を、

ご提供いたしますので

お申し込み時に、ご連絡くださいませ。

 

冊子を手元に置いておきたくない方、

個人のパソコンがありPDFファイルで閲覧したい方はPDF版をおすすめします。

 

ご注文はこちらからお申込みください。

 

 

 

 

福岡さちこの思い~妻が変わると不幸は終わる~

 

夫がモラハラDVをする人だ!

と、気が付いたあなた。

 

その段階で、もう30%は進んでいます!

気が付かずに、ずっと打たれ続けていき

抜け出せない方はたくさんいます。

 

でも、30%の中のあなたは、

すぐに「離婚」を意識して

頭にまず浮かんだ言葉は「弁護士」「探偵」でしたか?

 

 

もし「もう彼は必要ない、離婚よ」

となんの未練もなく考えられるなら、

弁護士、探偵は、必要となるでしょう。

 

 

夫のDVをやめさせたいと思った時、

間違った行動をとってしまい、

残念な人生を歩み始める人がいます。

 

すべての条件をのむはずだから!

と、就職活動もせず、家も探さず

すぐに離婚

しかし、暴力を振るわれていたことや

養育費など、裁判所での力を借りたらよかったことも

なにも知らないで終わってしまう。

 

数年たって後悔しても

後悔した気持ちにも蓋をして

ずっと生きていく。

 

これでは、幸せとは言えませんよね。

 

仲の良い夫婦にもどりたかったら、

仲の良い夫婦になることをしなくてはいけません。

 

自分と大切な人を大事にしてくれないとわかれば、

その人から距離を置くことを

心理学、成功哲学、脳科学に裏付けされたこのモラハラDVからの脱出教科書は、

私自身の体験や数々の事例に基づいて作り上げられています。

 

机上の空論ではないからこそ、実践した人が自らの手で幸せをつかみ取っています。

 

子供も母自身も幸せになるためには、

「私の幸せは、母が行動を変えると解決する

母が自ら幸せになるための行動を

子供が背中をみて育つことに

何も感じずにはいられません。

 

子供も自立につながっていきます。

 

このことを、一人でもたくさんの人に知ってもらいたいと思っています。

 

あなたには幸せになってほしい、これが私の願いです。

 

 

 

 

ご注文はこちらからお申込みください。

 

 

特定商取引方に基づく記述

  • このエントリーをはてなブックマークに追加